braetretreyeyryy

いろんな女性の働く姿を追って記事にする仕事をしている俺が出会った女性。
これまで、建設現場で汗水流して肉体労働する女性や、エレベーターガール、
そして結婚式上で働く女性もいれば、葬儀場で働く女性まで取材をしてきた。

読者からリクエストの多かった、裏社会で働く女性の取材をしたのは先月のこと。
俺はネットサービスのスカイプを使って、ある特定の女性を探していた。

「ランチ奢ってくれるなら協力するよ~」と軽いノリで接してきた女性。
この女性は大学を卒業後、一応は就職活動に精を出したらしい。
しかし、何社からも届く「見送り」の通知に誰よりも早く決断した女性だった。

「今年25歳で、彼氏はいませんよ」
一見、どこにでもいそうなスレンダーで髪の長い女性は「Kei(ケイ)」さんという源氏名で働いている。
運ばれてきたランチの白身ソテーにナイフを入れながら、フォークにさして口元まで運ぶと、
唇の手前でソテーを止めて俺にこう言ってきました。

「もしかして、西川口の風俗を利用したことありませんか?」と。
俺はこれまで風俗系の店は利用したことがない。
もしかすると、相手をした客の中で俺に似た男性がいたのだろうか。

「毎日、違う男を見ていると、みんな同じ人に感じちゃって」とのことだった。
それだけ彼女は毎日違う男を相手しているのだろう。

ランチのあと、2種類のデザートを追加注文しながら、2時間ほどで取材は終わった。

西川口風俗 人妻浮気現場